月別: 10月 2014

正しい洗い方が大事

bark-193849_1280

ニキビケアの基本となるのは毎日の洗顔です。根本となる洗顔をおろそかにしてしまうと、できたニキビをすばやく治療することも難しくなり、また同じ場所にニキビができてしまうことにもなります。

正しい洗顔方法は手で皮膚をゴシゴシと擦らないことです。力任せに洗ってしまえば、肌の組織を痛めてしまうことにもなります。ぬるま湯を使った下洗いは、思っている以上に重要です。ぬるま湯に地肌を浸すことで、毛穴が開き汚れを落とすこともでき、洗顔料が馴染みやすくなります。ぬるま湯の洗顔だけでも7割以上の汚れが落ちるそうです。

皮脂量は減らせばいいというものではありません。
皮膚上に適量の皮脂が残っていることも肌の健康のためには必要です。皮脂量をコントロールしながら余分な汚れはしっかりと落とす、そんな洗顔ができれば理想的だと言えます。洗顔料を使うときは十分に泡立てることが大切です。うまく泡立てられないという時には、市販の泡立てネットが役に立ちます。

洗い終わったら石鹸残りがないようにすすぎをしましょう。石鹸残りは新たな肌トラブルの原因ともなってしまいます。顔の皮膚は0.2ミリ程度しかなく、想像以上にデリケートです。力任せではなく、優しく丁寧に洗い上げるようにしましょう。

また肌に合わない洗顔料を使い続けるのもトラブルの元です。
使い残しがあってもったいないと思っても、ほかのもっと自分の肌に合ったものに取り替える必要があります。洗顔料は弱酸性で添加物が入っていないものが、肌のためには良いでしょう。

ニキビの予防・改善には、正しい洗顔を行うことが大事なことです。
おしりのニキビに効果があるとされています。

スキンケア商品の選び方

sparrow-9950_1280

スキンケア商品の選び方も人それぞれ。
女性の数だけ選ぶ基準も違うと言えるのかもしれません。

化粧品売り場では、膨大な数の基礎化粧品を目にすることになります。化粧水・美容液・乳液・保湿クリームなどなど、基礎化粧品だけでも相当な数があることがわかるはずです。

スキンケア化粧品の役割は地肌の状態を改善するもの。
毎日のお肌の疲れを癒すために、家に帰ったらクレンジングでメイクを落とし洗顔をしてから、化粧水・美容液などで素肌のお手入れをします。用途が分かれてはいますが、クレンジング剤・洗顔石鹸・化粧水のどれもが、スキンケア化粧品のカテゴリーに含まれるものです。スキンケア化粧品を選ぶときの最重要ポイントは“自分の肌と相性がいいか”という部分になります。よく売れている人気の商品、芸能人が使っているコスメだからといって自分に合うとは限りません。実際に選び方の基準が間違っていると、なかなか望み通りのものに出会えないということにもなってしまいます。脂性肌の人と、乾燥肌の人では選ぶべき商品は違ってきます。

最近ではインターネット通販を使って、スキンケア化粧品を買う人も増えています。ドラッグストア・百貨店など、化粧品を手に入れられる場所は多いですが、まずは自分の肌質をよく知り、どれを使えば一番いいのかを検討することが大事なことです。

美肌効果に注目

fishing-boat-166532_1280

何かと話題のフォトフェイシャル、もう受けたことがあるという人もいるかもしれません。
柔らかい光が特徴のフォトフェイシャルは、美肌効果が感じられるものだといいます。
それも肌に負荷をかけずに行えるのが利点です。

気になる副作用ですが、全くないとは言えないようです。
一番警戒すべきなのは肌のやけどです。
フォトフェイシャルで当てる光の出力が、高すぎても低すぎてもやけどを起こしてしまうことがあるそうです。
光が弱すぎて効果が出なかったということもあります。
この部分に関しては施術する人間の技量が、効果と安全性を大きく左右していると言えます。

調整の上手な施術者のいる医療施設を選ぶことが大切です。
本来は医師しか行ってはいけないとされているフォトフェイシャルですから、看護師やスタッフに施術を任せているところがあれば要注意だと言えます。
施術前に十分なカウンセリングを行い、納得のいく説明をしてくれるクリニックを選ぶようにしましょう。
きちんとした効果を得られる医療機関は、得てして丁寧な対応を心がけているところです。
施術を行う前に施術の回数、費用、アフターケアなどについてしっかりと説明のあるところを選ぶのが大事になってきます。

皮膚の状態が思わしくない場合には、フォトフェイシャルをしないほうがいいケースもあります。
あまりに敏感肌の人や、アトピー体質の人は副作用の心配があります。
また、ちょい日焼けをしていたり妊娠しているときは、施術を受けないほうがいいこともあるため、専任の医師に相談するようにしましょう。

素肌美人の三種の神器

drosera-intermedia-x-rotundifolia-190711_1280

美肌は一日にしてならず。
肌美人になるためには、毎日のスキンケアがとても大事です。

そして一度美肌を手に入れたとしても油断は禁物。
コツコツとお肌のケアを続けることで、お肌の状態を維持することが必要です。

美肌ケアに欠かせないものといえば、やっぱり化粧品でしょう。
いろいろな種類がある化粧品の中から、自分のお肌と相性のいいものを見つけなくてはなりません。
特に直接お肌につける基礎化粧品選びは重要です。
その数は膨大なため選ぶにも目眩がしてしまいそうになりますが、ここで手を抜くわけにはいきません。
サンプル品が用意されている商品も多いですから、気になったものは取り寄せて可能な限りたくさん試してみることが大切です。
お肌のお手入れのために重要なことは、肌質との相性がいい基礎化粧品を使用することです。
自分に合うものを見つけるまでは妥協しないようにしましょう。

基礎化粧品を選んだら、次はメイク用化粧品、それからクレンジングなどの化粧落としです。
メイク用化粧品については好みもありますし、流行もあるので自由に選んでもいいかと思います。

ただクレンジングに関してはなんでもいいというわけではないので注意が必要です。
クレンジングはメイクを落とすためのものなので洗浄力に注目ですが、その洗浄力が強すぎると肌トラブルの原因となることがあります。しっかり落とすことは大事ですが、皮膚への負荷があまりに大きいものはお肌の健康を損なってしまいます。
自分のお肌が敏感肌なのであれば、クレンジング選びも慎重に行うことが大事になります。

通信開始

praying-mantis-190180_1280

アーアー、聞こえますか聞こえますか??

日々徒然なるままに書いていく日記です。

毎日更新はしません。

気が向いたら書く、そんな感じで行きたいと思います。

ネタも統一感なく行く予定です。

それではよろしく。